(公式)あうる京北(京都府立ゼミナールハウス)

あうる京北ロゴ
 
 
 
 
 
「あうる」とは、「Art(芸術)、Wood(森)、Learn(学び)」の頭文字で、
英語のフクロウ(OWL・アウル)とかけて施設のイメージを表しています。
 京都府の「コロナ感染リスクを低減するための取組」に基づき、
京都府新型コロナウイルス感染防止対策認証制度の認証店として
感染予防に十分配慮のうえ営業いたします。
ガイドライン
楽しくタメになる催しのご紹介
 

10月24日(日)

誇るべき郷土の山城「周山城」 中井均(滋賀県立大学名誉教授)講演会

中井 均氏は周山城址を踏査し「縄張図」を発表するなど周山城址の先駆者的な存在。今回はその国家的価値などを語っていただきます。
【登城会のご案内】午前9時、ウッディー京北集合、30名限定、所要時間2時間半
講演会参加と併せてお申し込みください。
ーーーーーー
定員:100名
参加費:500円
午後2時〜
○本館1階ホール
 

11月6日(土)〜7日(日)

新しいつながりへのお祭り

里山の作家によるアート、クラフト、地元野菜、オーガニックフード、世界の音楽ステージ。そしてさまざまなワークショップやトークショーなど、多彩なジャンルの「ツクル」が集います。
詳しくは下記まで。
ツクル森webサイト
入場チケット
ーーーーーー
入場料:1日券 ¥1,500、2日券 ¥2,000
(高校生以下、60才以上無料、駐車無料)
キャンプ:テント1張 ¥2,000
○あうるの原っぱ
 

11月13日(土) もみじ遊山

Jazz Singer MAKOTOコンサート

16歳から祇園甲部の舞妓さんとしてお店出しをし、21歳で芸妓さんに襟かえ。趣味で歌い始めた Jazz Live が噂となり、2001年にAlbum『MAKOTO』で歌手としてメジャーデビュー、同年に京舞井上流の名取りとなる。多彩なJAZZ Singer MAKOTOさんの歌声をご堪能ください。
▶MAKOTO
ーーーーーー
○13:30開場、14:00開演
○本館1階ホール
参加費・駐車料:無料
【ゲスト出演】
●  エルシステマ
 

11月14日(日)

龍谷大学講師 三上禎次先生と行く京都地学ツアー①鞍馬編

鞍馬や貴船は地学ファンには必涎の石街道。赤白珪石や鞍馬石、枕状溶岩など古生代~中生代の岩石をルート沿いで見ることができます。

講師:龍谷大学講師 三上禎次先生
ーーーーーー
集合:10:30 
叡山電鉄鞍馬駅 駅舎入口 
参加費:2,000円
(講座、保険、弁当、鞍馬寺費用、ケーブル他)

※京北・美山から参加の方は下記集合場所へ
9:00 あうる京北 第3駐車場(北高前)
9:10 道の駅ウッディー京北 
9:30 おーらい黒田屋

密のない環境を整えています。

バーベキュー(焼そば付)

一般 ¥3,500
大学生以下 ¥2,500

安心してお召し上がりください。

会席

北山膳 ¥4,000
鉾杉膳 ¥5,000
大杉膳 ¥6,000

イベント・講座

 

□11月9日(火)・ 30日(火)  14:00〜 お地蔵さまを彫る

ヒノキ材で、手のひらに乗る大きさのお地蔵さまを彫ります。

□毎週木・金・土曜のお好きな時間 さをり織教室

織機を3台ご用意。マイペースな作品作りを丁寧にご指導いたします。


 
研修
ホールで話を聞く学生

 
20人(3室)、40人(1室)、64人(1室)、200人(ホール)があります。 机、椅子のレイアウトは自由に変更していただけます。 プロジェクター、ホワイトボード等の備品もご用意いたしております。
宿泊
ユニットハウスの建物

 
京都市北部、豊かな自然環境にたたずむコテージ風のユニットハウス(2人・7人、9人室)が敷地内に点在し、本館にはシングル・ツインルームがあります。別館(全室和室)は、研修室としても、また間仕切りをして宿泊にもご利用いただけます。
 
食事
会席料理

定食、会席料理、バーベキュー、和洋風膳をご用意いたしております。4名様以上で事前にご予約ください。ご宴会などのお集まりには無料送迎もご利用いただけます。
※コロナ感染予防のため鍋料理、オードブルを休止しております。
イベント・生涯学習講座
イベントの賑わい

隣接する広大な原っぱを利用したイベントを実行委員と協力して実施。また「さをり織」「お地蔵様を彫る(木彫)」「切り絵」「デジカメ講座」「ハーブ・アロマ講習会」「川歩き・ラフティング」「ゴルフレッスン」など楽しみながら学べる講座も開催しています。 
3階ロビー展
KANAYA三人展
10月31日(日)まで

11月6日〜28日
協力:(公)日本漢字能力検定協会
「今年の漢字Ⓡ」を振り返る
その年の’世相を表す感じ一文字を公募し、 最も応募数の多かった漢字を「今年の漢字Ⓡ」として、 清水寺貫主 森清範 氏が巨大な筆で揮毫される年末の風物詩。 それらの歴代作品を集めて展示いたします。

〈 あうる京北 ドローン映像 〉


事前にご記入いただくとご入館時の手間が省けます。
ご利用料金をExcelで計算していただけます。

■個人・グループ用申込書

■友の会へのお誘い

友の会会報誌「友の会だより」

○歴史探訪研修旅行(年2回)
 

○友の会だより発行(年4回)

○ご宿泊促進券(500円引)進呈。

○無料コーヒー券 (2枚進呈)

○年会費 ¥2,000
(ご家族1名様 ¥1,000)

■西の鯖街道協議会

峠越え 西の鯖街道

○峠越え−西の鯖街道
¥1,000(フロントで販売)